PySimpleGUI / GrabCut-Annotation-Tool

OpenCVのGrabCut()を利用したセマンティックセグメンテーション向けアノテーションツール(Annotation tool using GrabCut() of OpenCV. It can be used to create datasets for semantic segmentation.)

Geek Repo:Geek Repo

Github PK Tool:Github PK Tool

[Japanese/English]

GrabCut-Annotation-Tool

GrabCut-Annotation-Tool.mp4

OpenCVのGrabCut()を利用したアノテーションツールです。
セマンティックセグメンテーション向けのデータセット作成にご使用いただけます。
※GrabCutのアルゴリズムの都合上、境界がはっきりしているデータのアノテーションに向いています。

Requirement

  • opencv-python 4.5.2.54 or later
  • Pillow 7.2.0 or later
  • PySimpleGUI 4.32.1 or later

Directory

│  app.py
│  config.json
│  
├─core
│  │  gui.py
│  └─util.py
│          
├─input
│      
└─output
    ├─image
    └─annotation

app.py, core/gui.py, core/util.py

ソースコードです。

input

アノテーション対象の画像ファイルを格納するディレクトリです。

output

アノテーション結果を保存するディレクトリです。

  • image:リサイズした画像が格納されます
  • annotation:アノテーション結果が格納されます
    ※パレットモードのPNG形式で保存

Usage

次のコマンドで起動してください。

python app.py

起動時には以下オプションが指定可能です。

  • --input
    入力画像格納パス
    デフォルト:input
  • --output_image
    アノテーション結果(画像)の格納パス
    デフォルト:output/image
  • --output_annotation
    アノテーション結果(セグメンテーション画像)の格納パス
    デフォルト:output/annotation
  • --config
    ロードするコンフィグファイル
    デフォルト:config.json

Using GrabCut-Annotation-Tool

ファイル選択

ファイル一覧をクリックすることでアノテーション対象を切り替えることが出来ます。
ショートカットキー ↑、p:上のファイルへ ↓、n:下のファイルへ

初期ROI指定

「Select ROI」と表示されている時にマウス右ドラッグで初期ROIを指定できます。


ドラッグ終了後、GrabCut処理が行われます。


領域が選択されます。


後景指定

マウス右ドラッグで後景の指定が出来ます。




前景指定

「Manually label background」のチェックを外すことで前景指定に切り替えることが出来ます
ショートカットキー Ctrl


マウス右ドラッグで前景の指定が出来ます。




クラスID切り替え

Class IDのチェックボックスを押すことでクラスIDを切り替えることが出来ます。
一桁のIDはショートカットキーでの切り替えも可能です。
ショートカットキー 0-9


クラスID切り替え後はROI指定を行う必要があります。




自動保存

リサイズ画像とアノテーション画像はGrabCut処理毎に自動保存されます。


自動保存をしたくない場合は「Auto save」のチェックを外してください。
自動保存以外で保存したい場合は、キーボード「s」を押してください。


その他設定


  • Mask alpha:画像のマスク重畳表示の濃淡具合
  • Iteration:GrabCutアルゴリズムのイテレーション回数
  • Draw thickness:前景/後景指定時の線の太さ
  • Output width:出力画像の横幅
  • Output height:出力画像の縦幅

ToDo

  • メモリリーク対策
  • ROI選択時に左上→右下ドラッグ以外も可能にする
  • クラスIDをショートカットキーで選択した際にROI選択表示にする

Author

高橋かずひと(https://twitter.com/KzhtTkhs)

License

GrabCut-Annotation-Tool is under Apache-2.0 License.

サンプル画像はフリー素材ぱくたそ様の写真を利用しています。

ezoic increase your site revenue

About

OpenCVのGrabCut()を利用したセマンティックセグメンテーション向けアノテーションツール(Annotation tool using GrabCut() of OpenCV. It can be used to create datasets for semantic segmentation.)

License:Apache License 2.0


Languages

Language:Python 100.0%